2021最新のスタイル 新年の贈り物 ポポン ポポンS 60錠

ポポン / ポポンS ポポンS(60錠)【ポポン】

2021最新のスタイル ポポン ポポンS 60錠 2021最新のスタイル ポポン ポポンS 60錠 /arthralgic1845002.html,医薬品・コンタクト・介護 , 医薬品・医薬部外品 , 医薬部外品 , 滋養強壮・肉体疲労,517円,/,ポポン,ポポンS,geirthrudur.com,ポポンS(60錠)【ポポン】 /arthralgic1845002.html,医薬品・コンタクト・介護 , 医薬品・医薬部外品 , 医薬部外品 , 滋養強壮・肉体疲労,517円,/,ポポン,ポポンS,geirthrudur.com,ポポンS(60錠)【ポポン】 517円 ポポン / ポポンS ポポンS(60錠)【ポポン】 医薬品・コンタクト・介護 医薬品・医薬部外品 医薬部外品 滋養強壮・肉体疲労 517円 ポポン / ポポンS ポポンS(60錠)【ポポン】 医薬品・コンタクト・介護 医薬品・医薬部外品 医薬部外品 滋養強壮・肉体疲労

517円

ポポン / ポポンS ポポンS(60錠)【ポポン】



お店TOP>健康食品>医薬部外品>医薬部外品 目的別>滋養強壮・肉体疲労の栄養補給に>ポポンS (60錠)

商品区分:医薬部外品

【ポポンSの商品詳細】
●ビタミンは、私たちが健康に過ごしていく上で欠くことのできない栄養素で、それぞれのビタミンがそれぞれ独自の働きをしています。またミネラルの1種であるカルシウムは、骨や歯の生育に必須の栄養素で、マグネシウムも全身の細胞や組織のために重要な栄養素です。私たちは、主に日常の食事から必要な栄養素を補給していますが、体の調子が悪かったり、吸収が悪かったりすると、必要なだけの栄養素がとれません。また発育期の小児、妊娠授乳期の婦人、さらに肉体疲労時など体内の需要が高まっている場合などにも、これを補う必要があります。
●ポポンSは、健康の維持増進、栄養補給に必要な8種類のビタミンとカルシウム、マグネシウムをバランスよく配合した保健剤で、特にビタミンB1には吸収の優れたジセチアミン塩酸塩水和物、ビタミンEには生理活性の高い天然型ビタミンEを含有しています。

【販売名】ポポンS

【効能 効果】
・成人(15才以上)の場合
肉体疲労・病中病後・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給、滋養強壮、虚弱体質
・小児(6才以上15才未満)の場合
小児の発育期・偏食児などの栄養補給、病中病後・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患などの場合の栄養補給、滋養強壮、虚弱体質

【用法 用量】
・朝食後または夕食後なるべく30分以内に水またはぬるま湯でおのみ下さい。
成人(15才以上)・・・1回量2錠/1日服用回数1回
小児(6才以上15才未満)・・・1回量1錠/1日服用回数1回
6才未満・・・服用させないこと
【成分】
(2錠(成人1日量)中)
レチノールパルミチン酸エステル(ビタミンA)・・・2000ビタミンA単位
ジセチアミン塩酸塩水和物(ビタミンB1誘導体)・・・10mg
リボフラビン(ビタミンB2)・・・6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・・・8mg
ニコチン酸アミド・・・50mg
アスコルビン酸(ビタミンC)・・・150mg
コレカルシフェロール(ビタミンD3)・・・200国際単位
酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)・・・15mg
無水リン酸水素カルシウム・・・68mg
沈降炭酸カルシウム・・・300mg
(カルシウムとして・・・140mg)
炭酸マグネシウム・・・79mg
(マグネシウムとして・・・20mg)
添加物・・・天然ビタミンE、モノラウリン酸ソルビタン、ゼラチン、白糖、結晶セルロース、低置換度ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸マグネシウム、フマル酸、ステアリン酸、ポリビニルアセタールジエチルアミノアセテート、ヒプロメロース、トウモロコシ油、グリセリン脂肪酸エステル、ケイ酸カルシウム、ポリオキシエチレン(105)ポリオキシプロピレン(5)グリコール、コポリビドン、タルク、カルナウバロウを含有

【原産国】
日本

【ブランド】
ポポン

【発売元、製造元、輸入元又は販売元】
シオノギヘルスケア

リニューアルに伴い、パッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

シオノギヘルスケア
541-0041 大阪市中央区北浜2丁目6番18号
06-6209-6948

広告文責:グループ株式会社
電話:050-5577-5043

[ビタミンサプリメント/ブランド:ポポン/]

ポポン / ポポンS ポポンS(60錠)【ポポン】

オススメの情報!

Celebrate!
米国の祝日

女性史月間

日米関係

米国大使館の歴史

 

社会は変えていく余地がある

最新のイベント情報!